小さなKoya便り・・・


by kiyokaden
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:自然の恵み( 10 )

大根が美味しい季節ですね~♪
今日の午前中、何気にTVを見ていたら大根を使って3人のシェフが
それぞれ自分の分野、日本料理、中華料理、イタリアンでそれぞれ
が大根の旨みを引き出すと言う内容でした。

もちろん私が飛びついたのは、日本料理の「大根めし♪」
何たってお米大好き人間で、3食「猫まんま」(白飯にかつおぶし^^;)
でもOKです*^^*
*炭水化物はいけないんですがね~。
 でも、お米食べないとほんとやる気が出ないと言うか、ストレスです>。<

で、もって今晩のメニューはご飯は大根めしに決まり~^0^~
で、「大根とホタテの丸焼きギョーザ」も作ってみました。
餃子は皮が小さくて形が失敗>。<
なので、ぼやかして(^^;)
f0042135_18438100.jpg


お味は・・・
「大根めし」は本当に美味しかった!!!
子供には・・・いまいち好評ではありませんでしたが^^;
パパには大好評~~~♪

ちなみに、「大根とホタテの丸焼きギョーザ」は不思議な食感でした。
材料の分量が適当だったのか、お味は・・・^^;
画像と同じでぼやかした味?でした^^;

ホントに美味しいので、ぜひ皆さんも「大根めし」チャレンジして
みて下さいね~♪
(*NHK生活ほっとモーニングの13日放映分です~♪)
[PR]
by kiyokaden | 2007-11-13 22:48 | 自然の恵み
お陰様で好評な「あじさいのリース」♪
↓で残りお二人様の募集をさせて頂いたところ、ほぼ同時に4名の
方から希望メールを頂きまして^^;
困った時の生産者さん頼み^^;で、
生産農家さんに問い合わせたところ、
「これでもう品切れになるからねぇ~~♪」と追加で送って下さる
ことにm-m

到着して開梱・・・はて・・・人数分以上も送ってもらい、これまた
余裕が出来てしまって(^^)

そんな事で、本当に最後の募集となってしまいますが、
3名様分だけ追加お申し込みお受けいたします^^*

自分で作成してショップで販売しても良いのですが、
こんなに綺麗なグラデーションのあじさいの色合い・・・
作りながら、やさしい香りに包まれながら・・・
そんな時間を少しでもお持ちいただけたらと思います♪

↓今日はキャンドルリースとして♪
f0042135_16153440.jpg

f0042135_16161240.jpg



どうぞ、お1人でゆっくりと静寂な中・・・
又、お誘いあわせのうえ、皆でま~ったりと・・・
メールでのお申し込み、お待ちしてます^^*
bigwan-cottage@kit.hi-ho.ne.jp


*7月12日(木)現在で、残り2名様分となりました^^*

*7月13日現在で残り1名様分です~*^^*~

*7月17日(火)、今回のリース作りはお陰様で好評につき、
  追加募集分も受付終了となりました。
  申込、リース材料ご購入頂きました方々には深くお礼申し上げますm-m
  また、自分自身が感動した花材がたくさん入荷しましたらVol2も計画したいと
  思いますので、よろしくお願い致します^^*
[PR]
by kiyokaden | 2007-07-10 23:35 | 自然の恵み
季節のお花、「あじさい」のドライが富良野から届きました♪
あじさいの色とりどりの緑~水色のグラデーションが本当に
きれいですっ!!

そこへ清里高原で収穫・乾燥された他の花材を合わせて、
初夏の涼しげなリースを作ってみました^^
リースの大きさは出来上がりサイズで直径約20cm、
空いた空間に飾れば、空間を程よく引き締めてくれる
サイズかと思います。

↓爽やかな風がぬけるような草原を思わすリースです♪
f0042135_18365910.jpg


↓本当に、きれいな緑~水色のグラデーションのあじさいです♪

f0042135_18371984.jpg






「同じリースを作ってみたい♪」方はこちらをどうぞ↓

~~~~~緑のグラデーション・あじさいと小花のリース作り~~~~~

日   時:7月ショップOPEN日の午前中ならいつでもOkです
場   所:ショップ内
所要時間:約1時間(初めての方でも、簡単にお作りいただけます♪)
費   用:¥1,500円(焼き菓子&飲み物付き)

申   込:予約制(メール又は電話にて希望日・人数を教えて下さいね)


 *次に該当されるかたは相談下さいませ^^
    ・午前中はどうしても都合がつかない、午後希望~~。
    ・同じものが欲しいけど、ショップに行けない~、自分で作るのは苦手、
     出来上がったリースが欲しい^^;

ではでは、お申し込みお待ちしてます~m-m~
[PR]
by kiyokaden | 2007-07-05 18:44 | 自然の恵み
我が家の前の畑も、ここのところのお天気続きで毎日のように
農家の方が忙しく畑を耕されています。

綺麗に整地された後は、緑と茶色のコントラストが眩しく
目に映ります^^
f0042135_1315640.jpg



トウモロコシも収穫シーズンになってきたようで、ぐ~~んと伸びた
背丈のモロコシ、美味しいんだろうなぁ~^0^~
赤いトラクターが大地に、青い空にとっても映えてます。
f0042135_1354831.jpg


北海道の畑の中のお家の赤い屋根も綺麗だったなぁ~~♪
色ものが気になる今日この頃・・・小屋の屋根を赤くしてしまおうか・・・
いや、やはり勇気ないなぁ^^;

そんなこんなで畑に触発されて、早速我が家の大地へ・・・
「狭まっ!」と現実を目の前にするも、めげずに土ほりほりしました~^^@
f0042135_131067.jpg

[PR]
by kiyokaden | 2007-06-16 23:58 | 自然の恵み

朝焼け~~♪

確か7日の朝だったか、犬の散歩に出た途端に目に飛び込んできたのは
とっても綺麗な赤い空だった^0^
さっきまで玄関で「う~~さぶぅ~。~」と言っていたのは瞬間に吹き飛んだぁ~
とっても赤い空は綺麗で神秘的だった♪
思わず、散歩から戻りカメラを持って玄関前でレンズを覗いた。
近所の屋根のアンテナがまるで教会の屋根の十字架のように見えた^^
散歩途中では縁を霜で彩られた落ち葉が畑にもたくさん落ちていた^^*
やっぱり冬は自然の神秘にたくさん出会えるから大好きだな*^^*

そんな余韻に浸ったのはものの数分程度で、また慌しく朝の戦争が始り、
2時間後には仕事場のデスクの上にいる私です^^;

f0042135_21523221.jpg


↓ブログランキング参加中です、ワンクリックお願いします♪

ブログランキング

[PR]
by kiyokaden | 2006-12-09 21:52 | 自然の恵み
お陰さまで、なんとか夏風邪から回復してきました^^*
ご心配頂きまして、本当にありがとうございましたm^m
8月も残すところ約2週間ばかり・・・
何より、主人や子供は元気一杯なのが何よりです^0^
熱でうなされている姿を見るのは辛いですものね^^;
残りの残暑は上手に季節と付き合っていけたら良いと思います。

さてさて、我が家のブルーベリー、3年前に植えたものと今年の新入りさん達から少しだけ
ですが綺麗な美味しい黒く輝く実を収穫できました♪
以前はブルーベリーって、「そうパクパク食べるほど美味しいものでは???」と感じていましたが、やはり我が家で植えて育てるようになってから、「果樹の黒い実」から「黒く輝く宝石」へと
見る目が変わりましたっ♪
自宅のベリーをチマチマ摘んでいると、ご近所の奥様が「うちにもたくさんなっているんだけど、
いつもそのまんまなのよぉ~。良ければ摘んでやって♪」と嬉しいお申し出が^0^
で、ご遠慮なく摘ませていただきましたぁ~m^m~
かなりの量になり、すっかり我が家の実はカゴの中で埋もれてしまい(苦笑)


でもって、ジャムにしようかどうか迷ったが、とりあえずは食べてみたかった
「豚肉のブルーベリーソース添え」なるものに挑戦してみた♪
しかし、調理中にもパクパク私の大きな口の中に放り込まれていくベリーの実^^;
う~~ん、クセになるこのほど良い甘さと目に良いという効能♪


f0042135_2223234.jpg
で、なんとか完成したこの1品っ!
子供や主人に「わぁ~、美味しそう~~♪」と
喜んでもらえ、お味もなかなかグッドで
ベリーの人気をかみしめながらの夕食になりましたっ*^^*




ベリーの苗をもう2株ほどは増やしておこう*^^*
[PR]
by kiyokaden | 2006-08-13 22:21 | 自然の恵み
7月7日の七夕に、近くの河原~公園へホタルを見に出かけてみた。
我が住む市で、毎年「ホタルを守る会」の方々がホタル鑑賞の日を案内されている
のは知ってはいたが、なかなか平日であることなどからあまり出かけていく・・・という
行動に移らなかったのですが、今年は金曜日ということもあり出かけてみた。

その公園には「ヘイケボタル」が生息しているという案内看板があり、いそいそと公園
の奥へ進んでみるが・・・
暗闇に目が慣れていないせいか、足元ばかりに気をとられてしまい、なかなか目が前を
向かない(笑)。
子供も「ウワァッ」とかいいながら歩いている^^
でも、こういう少しドキドキしながら目的に進む途中って、とても楽しくスリリングな事で
楽しい時間でもあります♪

しばらくゆっくり進むと「いたいたぁ~~、ホタル!」という声がどこからか聞こえてきた。
その方向に進んでいくと、本当に小さな小さな光が暗闇の中で「ふわ~~り、ふわ~~り」
とゆるやかにゆっくり飛んでいた。
「感動~~>。<~~、自分の住む町でホタルが見れるとは~~♪」
数はそれほど見つからなかったが(はい、数匹ばかりです^^;)、かわいらしい小さな光を
放つホタルを目のまん前で見れたことは本当に嬉しかった~~。
この公園付近はカワセミも生息していて、週末になるとカメラマンさん達が訪れるぐらい、
綺麗なのです。


ちなみにホタルというと、たくさんの種類があるそうですが一般的に私たちが光るホタルと
して多く目にするのは①ヘイケボタルと②ゲンジボタルだそうです。
ヘイケボタルは田園地帯に多く、ゲンジは山間部の渓流や小川に多いようで。
ホタルといえば、光ですが、その光はオスでは腹部に2ヵ所、メスは1ヶ所しかなく、
「光る」という行為はオスとメスの出会うための合図なんだとか。
(なので、ホタルを観察する時は懐中電灯とかの人工の光を照らしてはいけません~
といわれる訳だとか。オスがメスを見つける妨げになるようです)
オスホタルは光を放ちながら飛び、草むらで光るメスを探します。
人間の方言のようにホタルにも「光り方」が住む地域によって違うとか。
光り方が違うと、いまひとつ会話が上手くいかないんですね、ホタルの場合は^^;
驚いたのは、ホタルは成虫だけでなく卵も幼虫もさなぎも光るという事。
その場合の光は出会いの合図ではないようですが。

我が町でホタルが生息しているのは市のホタルを保護する会の方々の保護活動の賜物で
あると思われます。
東京都下とはいえ、部屋からもカッコウのさえずりが聞こえ(たまにですが^^;)、カワセミ
も日常的に見られ、ホタルの光を目の前で見れる環境に感謝。
わずかに残された自然環境の中で、生きている生き物達が少しでも快適に暮らせるように
住んでいる町の為に何かできたらいいな・・・と思う今日この頃・・・。

ちなみに、我が町のホタル紹介のページはこちら
ホタルの写真はとてもカメラの光が暗闇では明るくて周りの方にも迷惑かと思い、
その夜の七夕の月夜を1枚パシャリ^^
f0042135_9153460.jpg



ホタルで思いだしたのが、数年前にホタル目的で訪れた「八丈島」♪
無数のホタルが飛び交う様は本当に幻想的だったぁ~~~!
夏休みの旅行、まだお決まりでない方、候補のひとつにいかがですか・笑?
「ホタル」「光きのこ」「天の川」「流れ星」「花火大会」「磯遊び」
ものすごい濃縮された夏休みをお子様に、もちろん大人でも大感動~~~♪
お泊りはとっても施設も綺麗でオーナー夫妻も気さくで、元気な黒ラブちゃんのいる
プチホテル「満天望」さんがお薦めです♪
ちなみに、こちらの「夜の森ウォークコース」を申し込めばカッコイイ?♪ガイドのお兄さんが皆を案内してくれます♪

梅雨が終われば暑い夏が到来ですが、夏の自然を恵みを満喫できるといいな^0^
暑さにめげず、夏の自然を体いっぱいで感じましょう~~~^^*
[PR]
by kiyokaden | 2006-07-08 22:10 | 自然の恵み
お向かいの畑にチョロチョロと緑がところどころに見え始めてきた・・・
ようやく枯れた土色に大地を緑が覆う季節が到来だ。

喜びの春、悲しみの春、出会いの春、別れの春、悲しいかな失望の春・・・・・
(甥っ子が大学受験だったのですが、4月から一浪の生活です。
私自身も大学受験で一浪しているので、この時期の心の葛藤は・・・辛いです)

人それぞれの春が再び始ろうとしています・・・f0042135_00369.jpg
[PR]
by kiyokaden | 2006-03-12 00:00 | 自然の恵み

じゃがいもの芽~~

まだ柔らかい日射しの日光浴で、ニョキニョキと出てきたじゃがいもの芽~~
もう出てから数日経つが・・・なかなか植え付け出来ないでいる私です>。<
早くせねべ、次はf0042135_23511733.jpg葉が出てくるかもぉ~~~ん・笑
[PR]
by kiyokaden | 2006-03-11 23:51 | 自然の恵み

ころ柿ゲット^^

昨年、とっても綺麗なお写真で自然美をプログで紹介してくださる「ふうこ」さんの記事で
「山梨・塩山・ころ柿シリーズ」を見て以来、山梨ファンの私の頭の隅には、いつも
「ころ柿見てみたい・・・ころ柿を口にほおばりたいぃぃ~~~」の想いが渦巻いていた・笑
ちなみに母は市田柿の大ファンです♪

で、で、近くのスーパーで偶然見つけてしまった@。@
「贈答用・ころ柿」の箱を☆。☆
↓こんな立派な箱に入っているのだよ~~
 高そうでしょうーー高かったのだ・・・
f0042135_19322593.jpg



ちなみに、私が手に入れたころ柿は、塩山市の北側にあるらしい松里地区というところの
柿でして。なんでも、武田信玄の菩提寺の恵林寺があるそうな。
武田信玄の時代より干し柿は、陣中の甘味食として奨励されてきたと伝えられてるそうな。
明治時代には松里地域のころ柿は皇室にも献納されたと文献にも記されています。
伝統由緒あるころ柿はどんなもんかぁ~~~♪
とドキドキしながらころ柿とご対面

f0042135_19354147.jpg

この画像だと大きさがわかりにくいでしょうが、普通の干し柿(市田柿とかの)の約4倍は
あるのだ。
中身はまるで太陽のように明るいオレンジ色がなんとも目に鮮やかなの。

ちなみに、干し柿について・・・
干し柿は、乾燥の度合いによって分類されるそうで、一般に水分含量が25~30%の
ものが「ころ柿」、50%前後のものは「あんぽ柿」と呼ばれているそうな。
日持ちの長い「ころ柿」は、さらに巻き柿やしそ柿、柿羊羹などに加工され、
茶菓子などに利用されるようです。
柿は果物の中でも栄養価に優れて、ビタミンC、カロチン、カリウム、タンニン等が多く含まれているとか。
もちろん干し柿になっても栄養はそのままらしい♪
干し柿にすると水分が抜け、食物繊維の含有率が際立ち、整腸作用があり、
腸のバランスを整え、またコレステロールを吸収して一緒に排出する働きがあります。
表面に付く白い粉は果糖とブドウ糖。乾燥によって糖分が飽和状態となり、
表面に結晶化したものなのだそうな。
だから、なにやら甘いかぁ。
風邪のひき始めには、干し柿湯が効果的らしいです。
干し柿2個を鍋に入れ、水500mlを加えて弱火で煮詰めます。
半量くらいになったら火を止め熱いうちに飲むと効果的とか♪
今度、やってみよう~~♪
しかし、○○は風邪ひかない・・・というから私はひかないかもぉ~>。<~


*素晴らしい甲州・ころ柿の様子をUPされている「ふうこさん」のスライドショーを
 ぜひ訪れてみてね♪


 
[PR]
by kiyokaden | 2006-01-23 19:48 | 自然の恵み