小さなKoya便り・・・


by kiyokaden
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:庭での収穫( 4 )

野菜の花

バラも終わり、ハーブ達も落ちついてきたところで・・・
野菜の花がちらほら・・・
(ちらほら程度しか植えれない~>。<~)

6月の雨に降られながら、活き活きと咲いています^^*
↓なすび~~~
f0042135_1622389.jpg


↓きゅうり~~。  眩しいビタミンカラーで元気が出ますね♪
f0042135_16234674.jpg



あれっ、これで終わり^^;
オクラにトマト、えんどうも植えていますが・・・
花が咲いてない^^;

↓最後は睡蓮の葉^^  雨に濡れて、こちらもみずみずしい♪
 白の睡蓮、今年は咲いてくれるかな?♪
f0042135_16271141.jpg



(お知らせ情報)
 ↓先日、伺った工藤さんの「カフェ・ナチュレ」は7月12日をもって秋まで
  お休みされるようです。 やはりTVの影響か、かなりのハイペースで営業が
  続いたようですね。 野菜も工藤さんもいっぱい充電されて、また秋には素敵な
  カフェが再開されるのを楽しみに!

  実は今日、一本のお電話が関東地方?TV局からありまして・・・・
  なんでも関東圏でガーデニングの放送に出てもらうお庭を探していらっしゃるとか・・・
  そこでの会話ですが、
   TV局:「お庭の広さはどのくらいなんですか?」
   私  :「本当に狭くて、建物と駐車場を切り取った残りのわずかな余白部分・・・」
   TV局:「9月にはどんなお花が咲いてますか♪」
   私  :「ハーブがわずかにぽつぽつぐらいで・・・お花はほとんど咲いてない
        かと・・・」
   
  なんでも、事前リサーチだそうで^^;
  いやはや、今最盛期のガウラを9月まで咲かせておくなんて魔術は持ってないし・・・
  やはり、ガーデニング=お花なんだろなぁ~と^^;
  いやはや、バラの季節以外は緑一色、冬は土色一色の我が庭・・・  
  今回のお話とは縁はなさそうです^^;
 
   
   

           
[PR]
by kiyokaden | 2007-07-11 19:50 | 庭での収穫

マルベリーの収穫

我が家の小さな小さな庭にも、少しばかり実の収穫できるものが
植えてあります♪

今年は新しい苗を植えるタイミングを逃し、野菜類は今のとこ
トマトくらいしか植えていないのが現状>。<
本当はもっと野菜を育てたいのですが、やはり限られた
わずかな面積・・・あれもこれもは難しい・・・。
でも、野菜の日々育っていく過程は草花とは違う楽しみ
があり、楽しい♪
青々としたミニトマト、早く赤くな~~~れ♪
f0042135_15575866.jpg



今年、我が家にしては(笑)豊作の「マルベリー」♪
鈴なりについている赤や黒の実、宝石のようだっ!
f0042135_15594674.jpg


ザル一面に採れたマルベリー♪
f0042135_1622349.jpg


さぁ~~て、マルベリーをどう料理しようか?♪
f0042135_1673861.jpg


マルベリーの実は主にジャムや果実酒に使われるようです。
染色にも適しているらしい・・・確かに、収穫しただけで手が所々、紫に^^;
生食すると、1粒で前歯がお歯黒に^^;
バラジャムを以前に作り、渋みで懲りたので・・・
マルベリーは果実酒だな*^^*
[PR]
by kiyokaden | 2007-06-11 23:49 | 庭での収穫
10月の秋の八ヶ岳に会いに、来月また清里方面へ行こうと計画をたてた、*^^*
またまた、悩みの種が宿泊先・・
以前は「今度はどこに泊まろうか?」と宿を探すのが楽しみであったりもしたのですが、
3匹を引き連れていくようになってからは、少し事情が違ってきている。

なんせ、親子3人と犬3匹なので、部屋はやはりそれなりに広い部屋は良い♪
でもって、出来れば本館と別にコテージなんてあれば、部屋への出入り時に他のわんこと
すれ違うとき気を使うこともない。(ちなみに他の犬にケンカをしかける事はないのだが、
すれちがう際に身内の乱闘が起こりかねないのだ>。<)
でもって出来れば、食事は付いている方が有難い^^
でもって、欲をいえば宿の周辺環境は、山の峰々を眺めながら朝の散歩が出来て国道など
から離れていれば有難いです。
最後に、やはり宿泊料はお安いに越した事はなく、犬の代金はなるべくお安く、子供料金の
設定があれば嬉しい♪
(3匹連れて行くと、1泊で5000円近く犬宿泊料がかかる~。~)

でも、でも、そんな条件を全て満たす宿は無い・・・ということに気がついた。
そうなれば、なるべく希望の条件にひとつでも合致するところを探すことになる。


今回は、2軒のお宿に 泊まることに決まっているが、2軒とも初めてのところ♪
1軒はそのリーズナブルなお値段からとても人気のあるところ。
今回、初めて1部屋だけ残っていて上手く予約がとれた。
こちらは清里内ではあるが、清里でも少し下の方にある。
その分、眺めが良さそうですが♪

で、もう1軒は以前に泊まった方から「以外に良かった♪」と教えてもらったところ♪
そこのお宿は私も以前から気にはなっていたところ♪
泊まられた方の感想では、「食事も美味しく良かったよぉ~♪」との事。

で、今回は我が家もそこにお邪魔することにした。



f0042135_22531136.jpg
予約を入れて1週間後に1通の封筒がそのペンションから送られてきた。
開封して中を見ると、とても詳しい宿のシステムに道路地図、予約内容、
それとなんと3ヶ所のドッグランの割引券が同封されていた^0^











こんな丁寧な案内がペンションから送付されたのは初めての事だったので、感動^0^
今から、そのペンションにお邪魔するのが楽しみです☆。☆


秋の清里の紅葉はこれまた綺麗で、コスモスや孔雀草があちこちできれいに咲いていて、
とっても素敵な雰囲気です☆
皆さんも今年の?、今年も?紅葉を見に清里へ出かけませんか!
[PR]
by kiyokaden | 2006-09-03 22:56 | 庭での収穫
さてさて、今年は昨年あまり手がつけられなかった家庭菜園に今年は力を入れて♪
ということで、まずはこの時期に植え付ける「ジャガイモ」に取りかかってみたよっ^^*
といっても、我が家はなんたってネズミほどの額の庭>。<
ベランダさんの方がずっと広い事も日常茶飯事^^;
てなわけで、わが庭の場合はコンテナ菜園方式で今年は進めていこうと思います♪

まずは~「HCにて種イモを捜す」の巻~
↓う~~ん、たくさん揃えられたジャガイモの種イモ
 どれにするか、迷ったぁ~@。@~
 とりあえず、そんなにたくさん買い込んでも植える場所が・・・
 というわけで、とりあえず「アンデスレッド」と「キタアカリ」「男爵」にしてみたよぉ^^
f0042135_1925886.jpg



で、すぐに植えつけるのではなく~「浴光育芽法」をやってみるの巻~

←「浴光育芽法」というのは、植え付け予定の20日~30日前に種イモを広げて、
  光に当てて低温下で4~5mmの硬い丈夫な黒紫色の芽を育てる方法です^^
  (白い芽はバツのようです>。<)
  効果その①出芽促進・・・デンプンがたっぷり入った茎や根の基が用意され、
  植え付け後急速 に伸びる、出芽が10日前後早くなり、イモ付きも早まる、
  デンプン価が高くなる・・・等々
  他にもいいことがたくさんありそうです^0^
f0042135_2043295.jpg

ちなみにソメイヨシノの開花時期の1ヶ月前が種イモの植え付け適期だそうです。
きっと皆さんもHCで、種イモがたくさん並べられているのを見ていらっしゃると思います♪
ご一緒にジャガイモの植え付けに挑戦しませんかぁ~~♪
 *ちなみに、実家が専業農家である主人が
  浴光育芽法を実行しているのを見て、
  「ぐふふ、律儀にやるんだぁ~~」と意味深な笑い・・・
  「へっ、農家の人はやらないのっ???」て感じ・笑


f0042135_20455771.jpg
←黒い良い芽よっ、
  たくさん出てきておくれよぉ~~~♪
  アンデスレッドの種イモがお日様を浴びて
ピカピカに輝いてみえるよ^-^~
  収穫出来たら、どんな料理にしようか
今から妄想が膨らむばかり*^0^*
[PR]
by kiyokaden | 2006-02-26 20:40 | 庭での収穫