小さなKoya便り・・・


by kiyokaden
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2006年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

先日、秋に取材を行ってもらったドゥーパさんの「DIYで挑戦・ガーデンエクステリア」本が
届いた^0^

f0042135_21145061.jpg


以前に我が家の小さな庭をドゥーパさんに推薦していただいた方がいらっしゃったとの事で、
編集部さんから1通のメールを頂いての取材でしたm。m

「ドゥーパ」さんといえば、それこそDIY達人の方ばかりの掲載本なので、かなりドキドキし、
冷や汗たらり~~ん・・・で当日を迎えましたぁ~。
編集部の方はとても気さくなKさんで、順調に終了しました^^@

しかし、送って頂いた本を見ると、やはり皆さんのお庭は達人、はたまたプロの域っ♪
それに比べてわが家のDIYときたら、は・は・lは・・・まさに素人、初心者の域っ^^;
本屋で見かけたら、温かい目で見過ごしてやってくださいね・苦笑

f0042135_21131339.jpg












↑*え~~、ちなみに編集部のKさんには我が家の小さな庭、少しは気に入って
  いただけたようで(ホッ)、わが家の小さな庭への想いをピタリと活字にして
  下さり、感謝、感謝ですm。m
[PR]
by kiyokaden | 2006-02-26 21:15 | 小さな庭
さてさて、今年は昨年あまり手がつけられなかった家庭菜園に今年は力を入れて♪
ということで、まずはこの時期に植え付ける「ジャガイモ」に取りかかってみたよっ^^*
といっても、我が家はなんたってネズミほどの額の庭>。<
ベランダさんの方がずっと広い事も日常茶飯事^^;
てなわけで、わが庭の場合はコンテナ菜園方式で今年は進めていこうと思います♪

まずは~「HCにて種イモを捜す」の巻~
↓う~~ん、たくさん揃えられたジャガイモの種イモ
 どれにするか、迷ったぁ~@。@~
 とりあえず、そんなにたくさん買い込んでも植える場所が・・・
 というわけで、とりあえず「アンデスレッド」と「キタアカリ」「男爵」にしてみたよぉ^^
f0042135_1925886.jpg



で、すぐに植えつけるのではなく~「浴光育芽法」をやってみるの巻~

←「浴光育芽法」というのは、植え付け予定の20日~30日前に種イモを広げて、
  光に当てて低温下で4~5mmの硬い丈夫な黒紫色の芽を育てる方法です^^
  (白い芽はバツのようです>。<)
  効果その①出芽促進・・・デンプンがたっぷり入った茎や根の基が用意され、
  植え付け後急速 に伸びる、出芽が10日前後早くなり、イモ付きも早まる、
  デンプン価が高くなる・・・等々
  他にもいいことがたくさんありそうです^0^
f0042135_2043295.jpg

ちなみにソメイヨシノの開花時期の1ヶ月前が種イモの植え付け適期だそうです。
きっと皆さんもHCで、種イモがたくさん並べられているのを見ていらっしゃると思います♪
ご一緒にジャガイモの植え付けに挑戦しませんかぁ~~♪
 *ちなみに、実家が専業農家である主人が
  浴光育芽法を実行しているのを見て、
  「ぐふふ、律儀にやるんだぁ~~」と意味深な笑い・・・
  「へっ、農家の人はやらないのっ???」て感じ・笑


f0042135_20455771.jpg
←黒い良い芽よっ、
  たくさん出てきておくれよぉ~~~♪
  アンデスレッドの種イモがお日様を浴びて
ピカピカに輝いてみえるよ^-^~
  収穫出来たら、どんな料理にしようか
今から妄想が膨らむばかり*^0^*
[PR]
by kiyokaden | 2006-02-26 20:40 | 庭での収穫
すっかり我が家のお馴染みの野鳥となっシジュウカラ達♪
今年はひまわりの種をデッキの頭上に置いておいたら、毎朝7時頃にはブレックファーストを
3羽ほどで食べにくるようになっています^0^
一昨年の冬に、初めて巣箱を白樺の木にかけておいたら、なんと春にはその巣箱で雛を2回も
孵してくれた♪(おそらく2組のペアなんだろうなぁ?♪)
わが家から巣立ってくれた雛達かどうかははっきりしませんが、可憐なさえずり、時おり力強くさえずるシジュウカラの声に、とても毎日癒される~。~
しかも、わが家の小さな庭の場合、えさ箱を置く場所も限定されるというもので、デッキにえさ箱が置いてありますが、リビングからは目と鼻の先・・・
網を伸ばせば、すぐにでも手が届きそうな至近距離(もちろん、網などで捕獲などしませんが)

↓ 左:玄関前の白樺からえさ箱周辺をうかがっているシジュウカラ^^:
  真ん中:えさ箱に着地したよぉ~~
  右:アーチの上でひまわりの殻をツンツクつついて、朝も早から食欲旺盛^0^
f0042135_18282045.jpg


→シジュウカラが剥いたひまわりの種の皮f0042135_1825575.jpg



そんなわけで、昨年の痛んでしまった巣箱は撤去して、新しい小屋をかけてやろうと、
パパさん、巣箱作りに奮闘してます^0^ 
今年は裏の白樺も巣箱をかけても大丈夫なくらい大きくなったので、2つ作った~。
  *外は寒いので室内で励むパパ・笑



↓自宅周辺でシジュウカラを見かけたら、巣箱をかけてみると入る可能性大です。  
 ちなみに、巣箱作りで一番注意するのは巣箱の穴の大きさっ*
 シジュウカラ用の巣箱の穴は2.8cmぐらいにするのがポイントです♪
 ちなみに3cmまで大きくするとスズメが入れるので、気がつけばスズメのお宿に・・・
 って事になります。スズメでもOKの場合はそれも良いかも~。
 f0042135_18221417.jpg

*住宅地で野鳥を呼ぶ場合は近隣に迷惑のならない
  ように気をつけましょう。
  特にスズメは人影にすぐ慣れて、お隣の玄関先を
溜まり場にしたりして汚すことがありますから、
ご注意>。<
[PR]
by kiyokaden | 2006-02-26 18:26 | 小さな庭
今日はとってもポカポカで、春めいた1日でしたね♪
(と、いいましても私、清香は事務所で仕事三昧でしたが>。<)

TOP画面でお知らせさせていただいていました、サイト4周年記念プレゼント企画の締め切りであります2月28日が迫って参りました♪
お忘れの方は間に合いますように♪
迷っていらっしゃる方も、どうぞ参加されてくださいね☆
応募要領はTOPページの動いてる文字をクリック^0^


ではでは、今日もまたまた大学敷地内にある寮の風景を^^
f0042135_2212243.jpg

[PR]
by kiyokaden | 2006-02-23 22:04 | 小さな庭
週末はまずまずのお天気で小さな庭の少しだけの模様変えも爪の先程ではありますが、ちっとは進みました^^。
(いははや、仕事で近々500人前後の人を前に約30分間の講師ということで、話さなくてはいけない機会が出来てしまい、それが終わらないとなかなか頭が庭モードに切り替わらない私
であります・苦笑)

そんな、こんなで今日は雪柳やクレマチス、クロッカス、水仙等々から「春がもうすぐそこまで来ている事を教えてもらうが、カメラを持ち出す気分にはならずに、眺めるだけで終了>。<


今日も北の大地の春の訪れを想い出しては、恋しさがつのっております・笑

↓でも話題になった大学近くの図書館の春の風景です。
この緑の芝がしばらくするとたんぽぽで一面、黄色の絨毯に変身しますだぁ~♪
f0042135_23491023.jpg



↓牛も長い冬を乗り越えて、春の到来を満喫しているようです♪
 大学時代は毎日、こんな風景を見ながら登校していましたよ☆
 時間が本当にゆるり~と流れていたなぁ~~
f0042135_2351313.jpg




*TOPでご案内してます「プレゼント企画」の締め切りまで、約1週間となりました。
 忘れないうちに、遠慮なく応募してくださいね~~♪
 よろしくお願いします♪
[PR]
by kiyokaden | 2006-02-19 23:53 | 北海道

北の大地にて

過ごした大学時代の6年間が冬の間中、私の頭の中で次から次へと蘇ってきていた。
札幌から電車で25分ほどの距離にある、いわば郊外に大学はあった。
4月に入ると白銀の世界から一転、雪が溶けだししばし溶けた雪でグレーカラー?の世界に
突入~~~。
しかし、日1日と緑の芽がそこらじゅうで吹き出し初め、地面はあたり一面たんぽぽで黄色に染まっていく・・・見渡す限りの青い空と白い雲・・・視界を遮るものは何もなく、遠くに小さく見える
赤い屋根のサイロ・・・
数頭の牛がのんびり草を食べている。
そんな風景が、今は頭の中でリフレインしている今日この頃^^

先日、大学時代の親友から素敵なポストカードをもらった♪
彼女もまた、北の大地が忘れられない一人
もう一人の親友は愛媛から大学に来て、そのまま北の大地で今も暮らしている。
しかも、転勤族なので、日高、函館、そして今は旭川で暮らしている。
だが、もう一人の親友は卒業後しばらく北の大地に根付いていたものの・笑、今や石垣島に
お嫁に行き、なんとパイナップル畑のおかみさんである。
いやはや、あっぱれである^0^

今日は、親友からもらったポストカードの写真を撮られているカメラマンさんのサイトがありますんので、北の大地の雄大さを、ぜひ皆さんにも堪能して頂けたらとご紹介しますね^^*

丘のうえの小さな写真館
函館郊外の静かな丘に在住で、函館を拠点に、北海道を始め世界中の風景を撮影する風景写真の専門店です。

また、私が大学時代に酪農実習で20日間、酪農家さんに泊まり込みで朝の乳しぼりから
牛へのえさやり、午後はじゃがいも畑の雑草取り、そのわきでペットの馬2頭がこれまた草を
はぐはぐ^^~
夜にはまるで夜空から星が「ざざぁ~~」と落ちてきてしまうのではないかと心配になるほどの、
満天の星空・・・・・降り注ぐ星というものを生まれて初めて見た感動の瞬間でありました。

そんな酪農実習に訪れた町「瀬棚町」のワンシーンがこれまた↑のカメラマンさんによって
切り取られていた♪

美味しくてオシャレな異国情緒あふれるレストランや素敵な輸入雑貨の置かれているショップは、ほとんど存在しないと思われる。
しかし、どこまでも続く小径(農道・笑)、果てしない青い空、無限に広がる白い雲、
そして見渡す限りの緑色の大地がある
そんな北の大地にまたもや恋い焦がれている今日このごろであります:^^:
[PR]
by kiyokaden | 2006-02-16 21:22 | 北海道
いつもHerbal Cottage~光と風~にお越しいただき、本当にありがとうございますm。m
お陰様で開設から約4年が経過しました^^*
「ガーデニングや愛犬のいる暮らしという共通の趣味を持つ方達との交流を図れたら♪」というきっかけから立ち上げたサイトで、多くの方から優しさと刺激と元気を頂いてきました。

少しでも私から日頃、おつき合いさせて頂いている方達への感謝の気持ちとして
市販品ではありますが、ブリキの看板なるものをもらってもらおうと思います。
(趣味でない方、ごめんなさいm。m~)
ブリキの看板は室内に飾っても良し、もちろん庭に飾り、時と共に植物達と馴染んでいく様を楽しむのも良い♪
ちなみに我が家ではブリキの看板は全て庭使用です^0^~

*応募は以前から我がサイトを見て下さっている方ならBBS等でおしゃべりした事が
 なくても大丈夫です♪(これを機にぜひ足跡残して下さいね^^*)
 でも、その際にはサイトの中で以前見て頭の隅に残っている画像などなど一言コメント
 添えていただけると嬉しいです♪


ちなみに3枚のブリキの看板のうち1枚はこんな感じ↓↓
庭に飾って時と共に風化していくといい感じかも^^@~
f0042135_93824100.jpg


ぜひぜひ、応募してくださいね♪
3名の方の手にお届け出来ることを願ってます^0^))
 
[PR]
by kiyokaden | 2006-02-11 09:39 | 小さな庭

1月31日に、「ナチュラルガーデニング3」が発売されました。
その中で、我が小さな庭から収穫したハーブを用いたケーキやクッキーのお菓子類を
主体に庭と共にご紹介頂いてます。(P30~P36ページ)

2006年はハーブを中心とした庭作り、ハーブのある生活の楽しさをきちんと学び、
もっとハーブと触れあいたい・・・と想い始めた始動の年。
そんな想いの年の初めに、ご紹介いただいた記念すべき本となりました^^+
「ナチュラルガーデニング」は本来、ジャンク風と雑貨を主体とした志向の雑誌の
ようですが、今回のVOL3は「収穫の喜び」の記事が満載です^0^
面識のある方達のお庭もたくさん掲載されていて、嬉しかったなぁ。
f0042135_1173724.jpg




*「ナチュラル」という言葉がいつの頃か自分でも
 当たり前のように普段使ってますが、本当のナチュラルってどういうのだろう~?
 ナチュラルって日本語でいうと自然に、天然にって意味だと思いますが、
 庭でいうと・・・なるべく自然に近い風情にした庭のことか?
 では、雑貨大好きな方が作った雑貨のたくさんある庭はナチュラルでないか?
 う~~ん、決してそんな事はないと思う・・・。
 一般住宅の庭って本当に他人の為に作るのではなく、自分・家族達の為に作る空間
 だから、そこに住み利用する者が自分達の感性で思うままに創り上げていく庭なら
 、それがそこの家のナチュラルガーデンだと思う♪
 雑貨でいっぱいでも、岩のような大きな庭石が転がっていようと(←主人の実家の庭・笑)
 いいよね~^0^~



f0042135_118968.jpg
 ←今回は、表紙にも登場させていただき
  ました^^:
  真夏の週末に、流れる滝のような汗を
  拭き拭き建てた小屋・・・
  小屋とその小屋を包み込む植物達が
  まるで私にVサインを送って
  いるように見えました・笑^^
  我が家で根を下ろしてくれている植物
  達にあらためて感謝m。m
  そして、いつもサイトを見ていただき、
  お声掛けしてくださる方々にも
  再度、感謝ですm。m
 
  






  そして、この表紙にもいくつか登場している素敵な雑貨達♪
  大好きな大阪の
  ショップ「HanaHana」
さんから購入してます^^
  「なにか、ここにひとつ欲しいな♪」とお探しの方は、一度サイトを覗いてみてね♪
   オーナーさんも本当に温かくて素敵^0^~
 
 
 
[PR]
by kiyokaden | 2006-02-07 11:16 | 小さな庭


バラの葉にもたくさんみぞれ雪が積もっていた~
シャリシャリと音がしそうだなぁ^^*
f0042135_10251377.jpg

f0042135_10254545.jpg




















f0042135_10285358.jpg
   ←朝も早くから犬3匹と私に踏み荒らされた
    玄関先^^;
    でも、灯りがほんのり灯ってち~~とだけ、
    いい感じ^^@~
[PR]
by kiyokaden | 2006-02-07 10:28 | 小さな庭

2度目の雪景色

昨日、深夜から降り始めた雪で、朝起きたら自宅周辺は白の世界へ変身^^
朝の6時に愛犬達の散歩をしながら、踏みしめる雪の感触に北の大地を想い起こした。
素敵な雑貨屋さんが軒を連ねる風景などはないが、北の大地で繰り広げられる四季の豊かさは、毎年冬になると鮮明に私のまぶたの中に現れるスクリーンに次々に映し出され、リフレーンされる・・・


↓自宅前にある畑も一面、真っ白です。
f0042135_957038.jpg



f0042135_1001645.jpg 
←超~お転婆娘、風香のちっちゃい肉球^^




            ↓バードフィーダーの小鳥達も
              しばれてるかな?
f0042135_1012356.jpg
[PR]
by kiyokaden | 2006-02-07 10:02 | 小さな庭