小さなKoya便り・・・


by kiyokaden
カレンダー

<   2006年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ここのところ、玄関脇からデッキにあがる為に設けた枕木の階段部分がとても気に
なっていた。
というのも、この部分、バラと白樺の陰になってしまい、特にこの時期のジメジメした
季節は植物もいつのまにか溶けてしまう・・・という悪条件の僅かながらのスペース>。<
それに、それにせっかく階段をつけ扉も付けたものの、結局のとこデッキのテーブルと
イスを置くと、ギュウギュウでデッキにあがるにもなかなか険しい道のり・・・。
でもって、これまた最近気になり始めたデッキ上のアーチ・・・
バラの重みで真ん中の金属腐食部分が折れてしまい、枝で応急処置をしてなんとか
過ごしてきたのだが、今年はまたまたバラが成長して、ずんずん下にアーチが落ちて
きてしまう始末・・・
で、アーチの撤去もあわせてデッキのプチ改造に取りかかりました。

作業してて感じたのは、「本当につくづく狭い小さい庭って作業効率悪~~い>。<」
木材をカットするのも、玄関前とかだし、何かを撤去させたり移動させたりするのも本当
に一筋なわではいかないのです>。<
台所もそうですが、やはり広い台所は作業効率もとても良く、下処理したものなども近くに
並べておけたり、盛り付けも広い作業台なら余裕でできる~。
狭い台所や庭は、やはり小回りきかないから本当に時間も倍までとはいかないけど、
とても時間のロスが多い。
でも、嘆いていても狭い庭が広くなるわけでもなく・・・
目の前にある小さな庭の中で、自分の夢空間を育てていくしかないのである~~。
(狭い庭の方は同じように苦労されているのだろうなぁ~としみじみ@。@)


そんなこんなで、大抵毎回、取り掛かり始めは途方にくれる場面が多く、実はため息も
出たりするのですが、柱が1本、床が1枚できる度に充実感が湧いてくる。
それに、自分が思い描いたものがだんだん出来上がっていく事はやはり嬉しい。

そんなわけで、今季のDIYはデッキのプチ・プチ・リフォーム^^
かなり、デッキ部分が道路側からまる見え状態なので、これまたなんとか再検討の
余地はあるのですが、なんとか、どうにかこうにか終了~~。
広いお庭の方なら、さして気にもされないような僅かなスペース。
我が家には貴重なスペース♪
少し広がったお陰で(1700×500・笑)、テーブルのイスがさほど無理なく置けるようになった。

↓ 改装中でゴチャゴチャのデッキスペース。
  木材を持ってくるりと回ると「ゴンッ」と木が壁にあたる音が>。<
  改装しながら破壊してるような我が家ですが(笑)、また完成したらUPします^^
  下手前の、白飛びしてる部分が増量(笑)したデッキ部分です^^;


 
f0042135_22255972.jpg

[PR]
by kiyokaden | 2006-07-24 22:31 | 小さな庭

大型犬のイベント~~♪

ビックワンパーテイーという大型犬飼いのオーナーさんのオフ会の2006年の日程が
決まり、早々我が家も参加申し込みを済ませた^0^

以前に参加したときは、相模原のピクニックランドだったのですが、今回の会場は大好きな
野辺山高原の滝沢牧場でありました♪
で、日程は10月8日ということで翌日は幸いにも祭日なので1泊してゆっくりもできる♪
でもって、きっと皆さん清里方面にも流れていかれるであろうから、清里の観光地内でも
デン様に会えるチャンスはたくさんっ!

そう、このイベントに参加するのは憧れの生・グレートデンに会うのが一番の目的♪
なんてって小学校4年生の頃からの憧れの犬種なのです^^*
近所にデンのハルクインとシェパードを飼っているお宅があって、そこのおじさんが毎朝、2頭を自転車で引いて運動させていた♪
そりゃ~、えらい迫力でした。
小学4年生の私も毎朝、飼っていたヨーキーのお散歩していたので、朝遭遇すると、おじさんは
目をランランと輝かす私の為に、よく立ち止まってデンを誇らしげに見せてくれた^0^
ただし、「あまり近寄ると、チビは猫と間違って興奮するのであまり近づけないでね~♪」と
私のヨーキーに目をやりながらデンを見せてくれた♪
(なんと、そのデンの名前は「チビ」だったのである・笑)

「大きくて力持ちな心優しい犬」デンをいつの日か家族に迎える時を楽しみに、滝沢牧場で
会ってくるぞぉ~♪

ちなみに、参加希望の方は↓のURLからどうぞ♪
http://bigwan.org/
[PR]
by kiyokaden | 2006-07-20 22:00 | 愛犬達

吉原理映さん^^

手作り分野でいろんな方が活躍されていますね♪
青柳さん、雅姫さん、毛塚さん・・・う~~ん、とっさに思いうかぶのは・・・^^;

皆さん、本当に素敵な作品を作られていて惚れ惚れ~~♪
いろんな方が活躍されていますが、その中でも私は吉原さんと毛塚さんのファン^^*

吉原さんはホワイト系が多く、またとてもチャーミングで笑顔がステキで性格も優しそうで、
どこかゆったりとした雰囲気が大好きです♪
毛塚さんはとってもチャーミングながら探求心や自分への厳しさなどを持ち合わせておられるようなプロ意識がとても勉強になり、大好きっ♪

先日、雑誌をペラペラめくっていて東京ガスで開催される吉原さんのセミナーを見つけました。
8月27日(日)開催だそうです♪
う~~ん、憧れの吉原さんにお会いできるだけで幸せ~~♪
ってきっと応募多数で抽選になるでしょうから、参加できるとは限らないのですが^^;
同じく、吉原さんファンの方、応募はいかが?♪
[PR]
by kiyokaden | 2006-07-17 21:50 | インテリア
昨日は7月のオープンガーデン日でした^^*
心配していたお天気にも恵まれ、汗ばむほどのお日様^0^@
皆様、汗をふきふき小さな小さな庭を見に来てくださいましたm-m

この日、大ボケの私は開始時間を30分遅れて勝手に認識していたので、
1時丁度に起こし頂いた奥様ご婦人お二人の到着時には、まだダンナは玄関前の
掃き掃除をしている始末で・・・私は初めての雑貨の値札つけにアタフタでダンナに
対応をお任せしていた^^;
そんな、様子を車からチラッと察知されただけで、奥様お二人は「車を置いてきます~」
と言い残され、しばし30分以上戻られる事は無く・・・
「あ~~、きっと段取りが悪い~~」と思われ帰られたに違いない・・・と後悔しきり。
「お詫びのメールを入れなきゃなぁ~」と思っていたところに、
約、1時間後お二人の奥様が徒歩で訪問してくださいました。
片手にはお土産まで買ってきてくださり>。<
「あ~~、きっとどこかで時間をつぶして下さっていたんだなぁ~」と感動と同時に反省・・・
次回からはきちんと余裕を持ってお迎えできるようにしておかなきゃっ!

奥様お二人は、これまた優雅にお上品に小さな庭をごゆるりと・・・見てくださりました。
時折、感心してくださったりカメラのシャッターを押してくださったりと、感謝の気持ちで
いっぱいでしたm-m
自分もいつかはああいう風に相手を気遣う余裕のある品格を備えた大人の女性として
年齢を重ねていきたいな・・・と感じさせられました。



この日は、特別なお客様が^0^
いつも清里話で盛り上がらせて頂いているベルママさんも大阪から登場~~~!!
(あはっ、もちろんこの日の為に来京ではなく、偶然にも東京で仕事があったから
なのですが、お疲れのところ足をのばしていただけた事は本当に感謝っm-m)
ネットではなかなかお話できない八ヶ岳の事もいろいろお話させて頂けて、幸せ@。@
また、同じくゴールデン飼いの素敵なIさんもこないだ私のサイトを見て清里に日帰りで
行ってきたぁ~~とご報告頂いたり、↓で紹介させて頂いた素敵なショップ「フォーシーズン」
のオーナーの金杉さんも来てくださり、清里話に花が咲きました^^*
(清里のアンテナショップとかいいかも?♪ って清里観光協会から苦情が来るなぁ・笑)


ベルママさん大阪からのお越し・・・という事で我が家のわん軍団に会って頂きました。
ゴールデン飼いさん同士でお話が盛り上がっていらっしゃいます^^*
(足元にソフィーがおります・・・中年になって威張り気味のソフィー・・・驚かせてごめん
なさいっでしたm-m)  
f0042135_101625.jpg



↓フォーシーズンのオーナーさんも4ヶ月のトイプーちゃんを連れて登場~~♪
雑貨を購入してくださいました^^+
しかし、ちと恥ずかしい品揃えで冷や汗ものです^^;
f0042135_10202051.jpg
















本当に皆様、わざわざ小さな小さな庭に足をお運び頂きましてありがとうございました。
また、当日はリサイクル雑誌販売という名目で「日本盲導犬協会」にも募金を頂き、
感謝申し上げますm-m


次回は9月下旬頃を予定しておりますので、また皆様のご訪問を楽しみにしております。
(なんせ野外ステージ(笑)なもので、8月はお休みです^^;)
今回の反省点を多々踏まえ、9月は今から少しづつ準備をしたいと思います@^^@
また、素敵な出会いが小さな小さな庭で生まれますように・・・


(追伸:ゆみさ~~ん、9月はお時間あればお会いできれば嬉しいです。
    お仕事、お忙しいのでしょうか。お体にはお気をつけくださいませ)
[PR]
by kiyokaden | 2006-07-09 10:31 | 小さな庭
7月7日の七夕に、近くの河原~公園へホタルを見に出かけてみた。
我が住む市で、毎年「ホタルを守る会」の方々がホタル鑑賞の日を案内されている
のは知ってはいたが、なかなか平日であることなどからあまり出かけていく・・・という
行動に移らなかったのですが、今年は金曜日ということもあり出かけてみた。

その公園には「ヘイケボタル」が生息しているという案内看板があり、いそいそと公園
の奥へ進んでみるが・・・
暗闇に目が慣れていないせいか、足元ばかりに気をとられてしまい、なかなか目が前を
向かない(笑)。
子供も「ウワァッ」とかいいながら歩いている^^
でも、こういう少しドキドキしながら目的に進む途中って、とても楽しくスリリングな事で
楽しい時間でもあります♪

しばらくゆっくり進むと「いたいたぁ~~、ホタル!」という声がどこからか聞こえてきた。
その方向に進んでいくと、本当に小さな小さな光が暗闇の中で「ふわ~~り、ふわ~~り」
とゆるやかにゆっくり飛んでいた。
「感動~~>。<~~、自分の住む町でホタルが見れるとは~~♪」
数はそれほど見つからなかったが(はい、数匹ばかりです^^;)、かわいらしい小さな光を
放つホタルを目のまん前で見れたことは本当に嬉しかった~~。
この公園付近はカワセミも生息していて、週末になるとカメラマンさん達が訪れるぐらい、
綺麗なのです。


ちなみにホタルというと、たくさんの種類があるそうですが一般的に私たちが光るホタルと
して多く目にするのは①ヘイケボタルと②ゲンジボタルだそうです。
ヘイケボタルは田園地帯に多く、ゲンジは山間部の渓流や小川に多いようで。
ホタルといえば、光ですが、その光はオスでは腹部に2ヵ所、メスは1ヶ所しかなく、
「光る」という行為はオスとメスの出会うための合図なんだとか。
(なので、ホタルを観察する時は懐中電灯とかの人工の光を照らしてはいけません~
といわれる訳だとか。オスがメスを見つける妨げになるようです)
オスホタルは光を放ちながら飛び、草むらで光るメスを探します。
人間の方言のようにホタルにも「光り方」が住む地域によって違うとか。
光り方が違うと、いまひとつ会話が上手くいかないんですね、ホタルの場合は^^;
驚いたのは、ホタルは成虫だけでなく卵も幼虫もさなぎも光るという事。
その場合の光は出会いの合図ではないようですが。

我が町でホタルが生息しているのは市のホタルを保護する会の方々の保護活動の賜物で
あると思われます。
東京都下とはいえ、部屋からもカッコウのさえずりが聞こえ(たまにですが^^;)、カワセミ
も日常的に見られ、ホタルの光を目の前で見れる環境に感謝。
わずかに残された自然環境の中で、生きている生き物達が少しでも快適に暮らせるように
住んでいる町の為に何かできたらいいな・・・と思う今日この頃・・・。

ちなみに、我が町のホタル紹介のページはこちら
ホタルの写真はとてもカメラの光が暗闇では明るくて周りの方にも迷惑かと思い、
その夜の七夕の月夜を1枚パシャリ^^
f0042135_9153460.jpg



ホタルで思いだしたのが、数年前にホタル目的で訪れた「八丈島」♪
無数のホタルが飛び交う様は本当に幻想的だったぁ~~~!
夏休みの旅行、まだお決まりでない方、候補のひとつにいかがですか・笑?
「ホタル」「光きのこ」「天の川」「流れ星」「花火大会」「磯遊び」
ものすごい濃縮された夏休みをお子様に、もちろん大人でも大感動~~~♪
お泊りはとっても施設も綺麗でオーナー夫妻も気さくで、元気な黒ラブちゃんのいる
プチホテル「満天望」さんがお薦めです♪
ちなみに、こちらの「夜の森ウォークコース」を申し込めばカッコイイ?♪ガイドのお兄さんが皆を案内してくれます♪

梅雨が終われば暑い夏が到来ですが、夏の自然を恵みを満喫できるといいな^0^
暑さにめげず、夏の自然を体いっぱいで感じましょう~~~^^*
[PR]
by kiyokaden | 2006-07-08 22:10 | 自然の恵み
今日は、我が小さな庭をモデルガーデンとしての撮影会が行われました。
そう、本日は我が庭は単なる舞台で、あくまで主役はブルーベリー達^^*
これまでの撮影とは全く雰囲気は異なり、スタッフやカメラマンさんが車から
次々に荷物を降ろされ、瞬く間に我が家の小さな駐車場は荷物でいっぱいに。
「ひゃあ~~、なんだかまるで「現場」って感じ~~」と一人で感心してしまった。

お越し頂いたライターさんやカメラマンさん達はとっても気さくな方達で、皆さん
和気あいあいと準備されていたりと、とても感じの素敵な方々で、テキパキと仕事を
こなされていく姿にしばしうっとりばかりしていた私^^;
やっぱり真剣に仕事されている姿は本当に素敵だぁ~とあらためて感動~~~♪

思わず、そんな素敵な姿をカメラから覗いてみたいっ♪なんてワクワクし始めてしまい、
思わずライターさんに許可を頂き、逆撮影してしまいました^0^
(いやはや、「ほんとはもっともっと接近して横顔とか(笑)、撮ってみたかった~」って
思うくらいなんだか皆さん、カッコ良かったのだ♪)



f0042135_2235784.jpg
狭い庭に悪戦苦闘しながらも、
がんばってくださったカメラマンさん♪
(ほんとに狭くてすいませんでしたっ!)
  







f0042135_22414683.jpg

















初めに一通のメールを頂いたライターさん~。
まるでモデルさんか、はたまた女優さんか、いやハーフさんか?というくらい
美形の素敵な女性♪
白いTシャツにジーンズで、狭い庭を行き来したり葉の角度を調整したりと、
テキパキ仕事をこなされていきます^^*
う~~ん、後姿もステキッ!


そんあこんなで、今日は朝から雨がシトシト降っていたものの、なんとか
撮影時には雨もあがりひとまず終了~^^*

本当にありがとうございましたm。m 
[PR]
by kiyokaden | 2006-07-01 22:44 | 小さな庭